JFrog
Pipelines

DevOps Pipeline Automation & Optimization

次世代CI/CD
パイプラインの自動化と最適化

JFrog Pipelinesはソフトウェアチームが迅速にソフトウェアの更新をリリースできるよう、すべてのチームやツールに至るまで、DevOpsプロセスを自動化します。継続的インテグレーション(CI)、継続的デリバリ(CD)、インフラストラクチャなどを包含し、コードから本番環境までのすべてを自動化します。PipelinesはJFrog Platformとネイティブに統合されており、クラウド(SaaS版)とオンプレミス両方のサブスクリプションで利用できます。

自動化+オーケストレーション+最適化

エンドツーエンドおよびエッジツーエッジでDevOps環境を指揮・統制します。

THE JFROG Pipelines の特長

エンタープライズ対応

水平方向に拡張し、高可用な(HA)環境で数千のユーザーとパイプラインをサポートする一元管理ソリューションを実現します。

ネイティブステップ

事前にパッケージ化された宣言型のステップを使うことで、スクリプトを書かずに「パイプラインのパイプライン」といったクロスチームを含む複雑なパイプラインを簡単に作成できます。

包括的な統合

ほとんどのDevOpsツールと統合します。単一のパイプラインの各ステップはマルチOS、マルチアーキテクチャノードで実行できるため、複数のCI/CDツールを用意する必要がありません。

セキュリティを優先

一元化された機密管理により、きめ細かなパーミッションとアクセスコントロールが可能です。パイプラインの各ステップは独自に各ノードで実行できます。

リアルタイムの可視性

リアルタイムのインタラクティブなダッシュボードにはボトルネックや障害を素早く特定してエスカレーションするアラートと通知機能を備えています。

コードによるパイプライン

学習しやすいYAML構文はパイプラインステップ全体で標準化されています。構成はバージョン化やモジュール化がされており、再利用可能です。

Jfrog Pipelines:
THE STORY, THE UNIQUENESS, THE DEMO

CPO Dror BereznitzskyとShippable前CEO Avi CavaleによるPipelinesの秘話とデモンストレーションをお届けします。

THE JFROG PRODUCT SUITE

ビルドから本番環境までDevOpsのすべてのニーズに応える幅広い製品を提供しています。

UNIVERSAL ARTIFACT
MANAGEMENT
SECURITY &
COMPLIANCE
FOR TRUSTED SOFTWARE
RELEASES
DEVOPS MANAGEMENT
AT SCALE

Release Fast Or Die